2011年05月26日

アルゼンチン 〜自分の世界に入りすぎて意味わからんくなった人のブログ風〜


一瞬、ここがドコかわからなくなった。


別世界にワープしたかと思ったんだ。



kisi 184.JPG

kisi 172.JPG

kisi 152.JPG



イグアスの滝。



すごい迫力で鳥肌が立った。


足が震えた。




でも、これを見たときの「驚き」と「感動」とは別に、


感じたことがある。


「虚無」


人間のむなしさ、ちっぽけさを感じたんだ。



大きな自然を目の前にして


声も出ず立ちすくんでいるんだから。



でも、悪い気分じゃない。


いや、むしろ心地がいい。


この心地よさは、一体なんだろう・・・・・。



そうか。



自分もその自然の一部であり、


自分の中に自然を感じているんだ。



自然の中に存在するボク。


ボクの中に存在する自然。



自然はいつも近くにいて、


ボクを見守ってくれている。




アリガトウ。




なんだかムショーに言いたくなった。


そして、




ゴメンナサイ。




自然はいつでも、何にでも、温かいのに


人間はいつでも、何にでも、自分勝手だ。



他の動物を殺し、


木を切り倒し、


海を汚す。



なんて自分勝手。


それを『生きるために』というのは人間のエゴだ。


でも、何もできない自分に一番腹が立つんだ。



自然はこんなにも無垢なのに。


世界はこんなにも綺麗なのに。


宇宙はこんなにも寛大なのに。



人間はこんなにもちっぽけだ。




母なる地球よ、アリガトウ!!!










みたいな。なんか違うかな・・・・・



kisi 155.JPG

イェイ!!

ビクトリアは水しぶきが半端なくってほとんど何も見えんかったけど
イグアスは全体が見えてめっちゃ綺麗だった。


ブログランキングに参加していまーす!

読んでくれた人はコレ押してくださーい!

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

posted by やま at 09:26 | Comment(6) | アルゼンチン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月22日

えへへへっ


日本の裏側、時差もちょうど12時間。

南米はアルゼンチンにやってきましたーわーい(嬉しい顔)


距離的には日本から一番遠ざかってるけど、

期間的にかなり日本に近づいた気がするや。



あと南米と北米でフィニッシュだぁ〜〜〜



う〜ん、

嬉しいのやら悲しいのやら・・・・・




を、考えるまでもなく、嬉しいです。




もちろん旅は面白いし、これから行くところも楽しみだけど、

それ以上に日本に帰るのが楽しみでするんるん



旅中に2年とか3年とか旅してる旅人に出会うけど

よくやるなー。って思ってしまう。


そんな旅を愛する人々は必ずこんなことを言う。


「そっかー、もうちょっとで終わりだから悲しいね!」って。







旅に対する愛情の差を感じます失恋

日本愛してます黒ハート



帰ってから何しよっかなーぴかぴか(新しい)


マンガ読んで、映画見て、ざるそば食べて。


へへへっ、


えへへっ、


うへへっ、


笑いがとまんねぇ〜〜〜



では、残りの旅も楽しんできま〜すグッド(上向き矢印)


ブログランキングに参加していまーす!

読んでくれた人はコレ押してくださーい!

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

posted by やま at 09:57 | Comment(4) | アルゼンチン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


ブログランキングに参加していまーす!
読んでくれた人はコレ押してくださ-い!
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。