2011年03月01日

ダンボールっていいな


056.JPG


これはドイツからスイスのチューリッヒに行ったときの


電車のチケット(スケジュール)です。




自動券売機で、夜出発の朝到着だから


宿代もウいてベストだと思って買ったチケット。






もう一度。 よーーーく、見てください。












見ました!?










夜通しの鬼のような乗り換えと、





00:06と04:36の空白の4時間半。







券売機では出発時間と到着時間しか表示しなかったから


こんな事態に・・・・・・・




あぁ〜久しぶりに苦しい状況ふらふら




乗り換えはその度に起きて電車変えるだけなんで


めんどくさいけど、まだ許せます。





問題は、空白の4時間半。





大丈夫かなと心配してたんだけど、その駅に着くと、


ありがたいことに待合室っぽいところがあるぴかぴか(新しい)



イエスッexclamation×2



すぐにベンチに横になりサブバッグを枕に就寝。




おやすみなさーい眠い(睡眠)

















まぁ、そうあまくはないですもうやだ〜(悲しい顔)




すぐに駅員がやって来て、一言。




「クローズexclamation×2




マーージーーでーーーーあせあせ(飛び散る汗)





待合室を追い出され、路頭に迷ったボクらは安住の地を求め、


駅の周りを徘徊。





ちなみにここは雪が残ってるぐらい寒いです。


よくスキーの板とかスノボー持った人を見かけます。



この極寒の中、寝ることのできる体力と精神力



もちろん、この私・・・・・・・



どちらとも持ち合わせておりません!!




そして、最終的に出した答え、それは・・・








































エレベーターの中。




エレベーターは全面ガラス張りの床は鉄。


っていう寝るには最悪な条件。


(寝る用に造られてないので当たり前か・・・)



しょうがないんで、エレベーターの床に直寝で、


バックパックを隅に置き、体を折り曲げ、首をへし折り、


匠の技でなんとか収納することに成功。




ふぅ〜これでなんとか寝れる。





おやすみなさーい眠い(睡眠)

















30分後。





ひぃぃ〜〜〜



超寒ぃ〜〜〜



凍え死ぬバッド(下向き矢印)



まるで氷の上に寝てるよう雪



全く寝れず、寒さに耐え続ける4時間半。




まー辛かったですもうやだ〜(悲しい顔)





スイスに到着したときはフラフラ状態でしたが、


せっかくなんで本場のチーズフォンデュを食べてきましたぴかぴか(新しい)


071.JPG

077.JPG


本場では基本チーズに付けるのはパンだけだそうで、


ひたすらパンにチーズを付けて食べまくる、食べまくる。


当然気持ち悪くなって、ごちそうさま。




チーズフォンデュを堪能した後は、初カーニバルに参加するため


フランスのニースに向かいました。




今日は宿も予約してるし、ちゃんと電車のチケットも買ってある。



しかも宿は綺麗で豪華って聞いてたからすごく楽しみだるんるん




そんな楽しみにしてた今日の宿は、コレです。







091.JPG















あれって思った方、



はい。野宿です。



ホームの端っこです。





まぁなんでこんなことになったかというと、


降りる駅をまちがえ、終電を逃し、まさかの野宿2連泊決定です。




ダンボールがあっただけエレベーターん中よりマシか・・・


ダンボールって素晴らしいね。





でも、もう野宿は勘弁だぁ〜もうやだ〜(悲しい顔)


ブログランキングに参加していまーす!

読んでくれた人はコレ押してくださーい!

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

posted by やま at 18:46 | Comment(10) | スイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


ブログランキングに参加していまーす!
読んでくれた人はコレ押してくださ-い!
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。