2011年03月19日

シェフチェンコ


シェフチェンコといったら・・・・・


ウクライナ!!




ウクライナといったら・・・・・


シェフチェンコ!!




ということでシェフチェンコにやってきましたわーい(嬉しい顔)



ハンガリーから久しぶりの寝台電車、久しぶりの長時間移動(16時間)

でやって来たわけですが、その電車の素晴らしいことぴかぴか(新しい)


中国やインドなどのベンチのような寝台と比べると雲泥の差。



こんな感じです。


002.JPG


一部屋貸切。しかもシーツ・枕付きでコンセントまである。


さすがヨーロッパグッド(上向き矢印)


今までで一番快適な移動だ。



ただ夜中12時ぐらいに出入国のチェックがあって、

そのときパスポートを警官に預けたんですが、

待っていてもなかなか返ってこない。

ちょっとすると電車も動き出したバスダッシュ(走り出すさま)



これはヤバイ!!っと思って、駅員に



「パスポート返してくれっ!!」



って結構な勢いで抗議しに行きました。


すると、


「まぁまぁ、あせんなよ。」(ウクライナ語)


みたいな感じでなだめられた。

ちなみに英語全く通じないですあせあせ(飛び散る汗)


その後も全然返ってこなくて、相当焦ってました。

基本、旅中は警官も信用してないようにしてるんで。





あっ警官といえばひらめき


かなり話はそれますが、この前オーストリアでニセ警官と出会いました。



それはボクが道を歩いているときのこと。


観光客っぽい人に道を聞かれました。

どうやらローマから観光でやって来てる人で道に迷ったらしい。

とて〜もやさしく親切に道を教えてあげていると、

そこに男2人が声をかけてきた。


「警察だ!パスポートを見せろ!!」


ローマ人はびびり、すぐさまパスポートを見せ、


「私はローマ人だ。何も悪いことはやってない。」


みたいなことをしゃべりだした。


ローマ人は関係ねーだろと思いながら、

ボクも一応パスポートを相手に渡さず見せました。

すると、今度は、


「財布をチェックするから出せ!!」


ローマ人はびびり、すぐさま財布を出し、


「私はローマ人だ。何も持ってない。」


だから、ローマ人関係ねーだろと思いながら

さすがに財布出すのは嫌だったんで、

なんで財布見せなきゃいけないか聞くと、


「ヘロインやマリファナ持ってないか調べるんだ!!」








いやいや、そんなモンは財布に入れないんだよ・・・・


もう完全に怪しかったし、めんどくさかったので、



シカトしました。



後ろでなんかワーワーいってましたが、特に何もなかったです。

間違いなくローマ人と警官はグルですね。


ヨーロッパではよくあるらしいので気を付けましょうひらめき








え〜と、なんの話だっけ??


あっ、パスポートは2時間ぐらいしたら無事返ってきました。




で、今はウクライナのリヴィフって町いるんですが、

正直なんもないです。



町は古くって世界遺産にも登録されてるいいところなんですが、

正直なんもないです。


まぁウクライナの検索で引っかかるのシェフチェンコぐらいだもんね。


でも物価はかなり安いんでいいところですよ。


055.JPG

町全体が石畳でいい雰囲気です。

059.JPG

ウクライナの赤ちゃん。

・・・・・・・・のブタ。

114.JPG

イタリアで会ったウクライナ人におすすめしてもらったレストラン。
店の中は地下にあって銃、ラジオ、タイプライターとかあって基地みたいな。

106.JPG

ボルヒチ。ウクライナはロシア料理メインだし、人もロシアっぽいです。

117.JPG

店員も軍人のコスプレ。海外でもこうゆーとこあるんですね。


ブログランキングに参加していまーす!

読んでくれた人はコレ押してくださーい!

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

posted by やま at 05:45 | Comment(2) | ウクライナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


ブログランキングに参加していまーす!
読んでくれた人はコレ押してくださ-い!
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。